西鉄くらしネット

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 日本語
  • english
幅広い人材の活用

幅広い人材の活用

人材の有効活用を目指し、様々な制度の導入や取り組みを推進しています。

適配試験 バス・鉄道運転士から事務系の職場への配置転換試験
高齢者雇用 定年退職後の再雇用制度
1.マスター社員制度:2006年導入
2013年パートタイム勤務を新設
2.シニア社員制度:パートタイム勤務 (1989年から導入)
2008年4月より、雇用上限年齢を65歳から68歳へ引き上げ
キャリアリターン制度 結婚・子育て・介護などを理由に退職した従業員の再入社制度 (2012年から導入)

留学生の採用

当社では多様な価値観を取り入れ、企業活動の柔軟性を高めるため、留学生の採用を積極的に進めています。2005年に新卒採用として初めての留学生が入社しました。2016年まで13名を採用しています。

障がい者雇用の拡大

2011年1月に特例子会社「西鉄ウィルアクト」を設立し、事務、各種印刷および製本加工、清掃業務などの受託業務を行っています。当社(ウィルアクト含む)の障がい者雇用率は、2016年4月現在で2.36%です。